寝る前に心がけてしているお肌のケア

寝る前に心がけてしているお肌のケア

私がお風呂上がってから寝るまでの間にいつも美容のためにやっている習慣は、全身を鏡を見ることと冷水で顔を洗うことと豆乳由来の化粧水でパックをすることです。
まず、全身を鏡で見る理由は体型に変化はないか確認や人からどういうふうゆに見えているかを確認し猫背や、ダイエットを意識するためにしています。
鏡を見ることによって刺激をうけ毎日頑張ろうというやる気にもつながります。
そして、冷水で顔を洗う理由は毛穴を引き締める為です。冷水で顔を洗うと毛穴がしまり化粧をする時に毛穴詰まりをなくしてくれます。
そうすると、毛穴詰まりで荒れることもなくなり結果美肌を保つことができます。
そして、豆乳由来の化粧水でパックをする理由は豆乳は食べてもお肌いいのですがお肌につけるととても健康でふっくらしたお肌になります。
それをちゃんと肌の奥まで浸透させるため豆乳由来の化粧水を浸したパックを五分くらいつけます。
すると、もちもちふっくらなお肌ができます。
どれも簡単にできる方法です。何も技術や機械が無くても綺麗で自慢のできるお肌が手にはいります。
エステなども行ったことありますが、お金も時間もかかりやめてしまいました。
やっぱり無理のない範囲でお家で手軽にできる方法がいいと思いますので是非やってみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ